SHIROBAKO18話感想~矢野エリカ様が頼もしすぎる

違法動画サイトは見るな!見逃したアニメを公式サイトで無料視聴する裏技

WS000000

宮森がエースか。確かに有能すぎるからね。当然だよね。

WS000001

鈴木さんの意気込みに対して、伊藤さんの自然な発声がなんかうけた。「新人さん肩に力はいってんな」ぐらいに思っているのかもしれない。

WS000002

なんかおっぱい星人がいるんですが。目の錯覚かな。おっぱいない人が主役を射止めたのに何でいるんだよ。早くおっぱい星に帰りなよ。

それにしても原作サイドがやる気ないな。野亀は本気で忙しいんだろうけど、一話ぐらい来てもいいような気がするんですが。ひと悶着あったから来にくいのかな。

WS000003

美女と野獣やね。

本田さんがやめていなければ、デブ三人衆になっていたところだ。危ない危ない。それにしても鈴木Pが緊張しすぎ。あの空にテイクオフとかやっちゃっているよ。

滑ったとしても滑った空気を出さなければ、滑ったことにはならないんやで!

WS000004

この空気でパスするとかしんどすぎやろ。新人デスクにもっと気を使って!

宮森は相変わらず有能やね。監督とのちょっとしたやり取りをおぼえていて、即座に出すとかすごい。意気込みを伝えるならまずそこなんだけど、頭の回転の早さと度胸がないと浮かばないところやで。

ここは宮森と伊藤さんのナイスアシストのおかげで空気もほぐれましたね。さすがは有能コンビです。現場の空気に配慮する声優ももちろんすごいけど、作中でそういう空気を描写するのもすごいよね。

WS000005

おせーよ!

変な話、やる気ないでしょ。

アリアの子が居残りになっているとか、なかなかきつくてリアルな描写だな。SHIROBAKOは今週も視聴者の胃腸に負担をかけることに余念がないようです。

WS000006

宮森万能説!

とりあえずトラブルがあったら宮森を投入しておけばいいという安易な判断。嫌いじゃない。

こういう無茶振りが新人を鍛え上げるのです。

WS000007

無駄に力はいった演技やね。こういうのってどう指導したらいいんだろ。力を抜けといって、抜けるなら苦労はしないしね。

さすがに発表してしまった以上は、ここで交代なんてこともないだろうし、制作陣も頭を抱えざるをえないところだ。

WS000008

指導法が半端ない。

怒鳴るでも慰めるでもなく、自然な演技の感じを引き出してる。熟年の技を感じるところですね。音響監督というのも技術がいるものです。

WS000009

「はい」

「お前じゃねーよ」

宮森、感情移入しすぎやろ。気持ちは分かるけど。

WS000010

「あおいちゃーん、おじさんいくつだと思う?」

めんどくさい人がやってきた。本当にめんどくさい。

宮森はキャバ嬢じゃねーんだぞ!

しかし、この段階で交渉するというのはぎりぎりだなぁ。アニメ業界は余裕がなさ過ぎる。

WS000012

平岡はまた欠席。さすがのなべPも険しい顔しているね。自分が連れてきたから、責任を感じているのかもしれない。平岡は顔をつぶしているということに気づかないんだろうか。

帳尻さえ合えばいいという考え方は理解できるけど、必ず合わせられる能力と合わせられなかったときに責任を取る能力がなければ駄目だよね。

自分で責任が取れる範囲を超えているのならば、きちんと責任者の指定するやり方を守るべきだろう。

思わずマジレスしてしまうレベルのイライラ具合である。

WS000013

気配を察知する能力がなければ通訳は務まらない。それにしても、ここまできたら筆談した方が早いのではないだろうか。

セルティみたいにスマホを使わせるとか。

WS000014

面倒くさいおっさんが丸川社長の名前出した途端、引き受けよった。社長は一体何者なのか。

昔は凄腕だったのだろうか。

WS000001

ハイハイ言ってるだけが制作じゃないという言葉を忠実に守っていますね。スケジュール管理するなら、言うべきことはきっちり言わなければならないのです。

WS000015

タローの弁当講義。新人にとってはありがたい情報なのかもしれない。個人的には野菜不足が心配なので、青汁かマルチビタミンのサプリを経費で落として欲しいところだ。

WS000016

忙しいなら断れよ!

できもしない仕事を請けるとか迷惑すぎるやろ!

何本仕事を受けているかなんてこっちからしたら知ったことじゃないし、受けたのならきっちりこなすのが常識というものだろう。

ムサニ側に人手が足りていないのを見透かした上で言っているのかもしれませんね。

WS000017

あっちこっちからいろいろなことを言われる宮森。トラブル噴出しすぎぃ。

これは有能宮森でもパニックにならざるを得ない。矢野パイセン早く来てくれー!

WS000018

本当にきたああああああ!

女神じゃ!女神の帰還じゃ!

ピンチの時に味方が助けに来るというのは鉄板演出ですが、ピンチな状況にきっちり感情移入させるとこんな感じになるんですね。

頼もしさがすごいことになっている。

大倉さん、仕事してんじゃん。見直したよ。やっぱり実物を見た方が臨場感あるもんね。

これは期待できそう。

今回のSHIROBAKOも濃かったですね。

肩に力が入っちゃう声優さんとか来ない原作サイドとか面倒なおっさんとかいい加減な演出とか。

トラブルまみれではないですか。

完全なファンタジーではなく、リアルな仕事に根ざしていて視聴者が共感しやすいからこそ、宮森のピンチ具合がよく理解できる。仕事してれば大なり小なり似た意見をすることってあるもんね。

だからこそ、宮森にきちんと感情移入できるし、ピンチの時にヒーロー登場という手垢がつきまくった展開でもおお盛り上がり出来るわけです。

トラブルもありますが最後は希望に終わってよかったですね。宮守があたふたしているところで次週みたいな切り方もできたはず。

それをやらないのは視聴者のストレスに配慮したからでしょう。

実際、やられてたら来週まで気が気ではなかったでしょうからね。

これからエリカ様と一緒に盛り返していくわけです。次週が楽しみでなりません。

さあ、新人達よ!エリカ様の実力にひれ伏すがいい!

知らないと損する!フィギュアを高く売りたいときに欠かせないサービス

違法動画サイトは見るな!見逃したアニメを公式サイトで無料視聴する裏技

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ