東京喰種トーキョーグール√A 第3話ネタバレ感想

違法動画サイトは見るな!見逃したアニメを公式サイトで無料視聴する裏技

シロとクロが登場。

このルートではどう関わってくるんだろう。

ナキも出た。原作ではアオギリの樹がコクリアを襲った時に出てきたはずだけど、ルートアオギリでは金木たちが助け出す流れか。原作ルートの金木にとっては敵だけど、アオギリにとっては戦力だから助け出すのは筋が通る。しかし、ヤモリを殺した金木とぶつかるんではないかな。

眼帯のグールか。きっちり把握されとるやん。亜門さんもこれには失望せざるをえない。

ええい、グールには美人しかおらんのかい。

かわいいけど、おばさんくさいコーデですね。素材のよさに助けられた感じがします。

上井大学へトーカを連れ出す錦。金木がいなくなって沈みがちなトーカを気遣うとは。自己中だった錦も成長しとるで。

原作漫画では青学だったけど、アニメ版では違うな。立教なのか早稲田なのか。原作と変えたのはロケハンしやすかったからかな。

指名手配。

おい、金木。といったところかな。

金木にはため口だけどヒデには敬語のトーカちゃん。

コーヒーを出すあたり、ヒデもトーカちゃんの正体にうすうす気づいているのかな。

高槻泉は金木とつながりがあるという露骨な描写。アニメから見た人でもグール関係者だということは分かりますね。

「かーわーいーいー。おいちゃんはぁはぁしちゃうわ」

心の中におっさんを飼っているタイプの人ですね。

ちょっと情報管理が甘すぎやしませんか。一般人に捜査資料見せちゃだめでしょ。そんなんだからあきらに勝てないんだよ!

ナキはSレートだったのか。なら月山さんもSぐらいあるよね。

勘が鋭いもの同士の会話は緊張感がありますね。勘といっても分析と直感という違いもまた面白い。

ジューゾーズジェイソン。

ネーミングセンスがひどい。シンプルにジェイソンでええがな。

うるせえええ。駄々っ子かよ。

書けてない。「こうだっけ」って言い方が面白すぎるだろう。

まぁ、グールは学校に通っていないのが多いから、知的水準が低いのは当たり前なんだけど、読み書きぐらいは独学でいけるだろ。

しかし、金木は優しいな。ヤモリとかすさまじく嫌いだろうに。ナキからみて正しい向きに見えるよう、反転して書いてあげるあたり世話好きなのかな。

それとも、あんな外道でも倒したことに関しては罪悪感を感じているのだろうか。

それにしても、下野さんの演技がいい意味でひどい。野々村さんを意識しているのだろうか。

月山さん、金木大好きやね。わざわざアオギリの樹に潜入してまでストーキングするかよ。

宮野さんの変態演技が光る。もうこの回は宮野さんがイキイキしていたということで塗りつぶされそうだ。金木君ハードモードを削ったんだから、もっと月山さんを見せてくれないとね。

おっ、襲うのかな。

今回はいいところで終わりましたね。

1話と2話は原作とあんまり変わらない感じで種をまいている感じだったから少々退屈でしたが、ようやく面白い展開になりそう。

とりあえず、一通りのキャラは出したし後は物語を転がしていくだけ。ルートアオギリはここから本格的に始まるといっても過言ではないでしょう。

来週を楽しみに待つことにします。

知らないと損する!フィギュアを高く売りたいときに欠かせないサービス

違法動画サイトは見るな!見逃したアニメを公式サイトで無料視聴する裏技

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ